//トップページはwebsite、個別ページはarticle

Twitterの自動化は出来ましたか

 前回お伝えした、Twitterのつぶやきを自動化する方法は 出来ましたか?

これです。

 

私も、私が持っているTwitterのアカウントに

この方法で仕込んで有るのですが

けっこうリツイートされたり、お気に入りに入れられたりするので

反応は良いです。

これの大切なことは、 コメント+URL の構成になっていることです。

ニュース記事のつぶやきなので、

内容を見るためには URLをクリックする必要があります。

実は、これは「教育」なのですよ。

このニュース記事のツイートをして行く事で

あなたのつぶやきを読む人達は

URLをクリックする癖が付きます。

それが教育なんです。

 

あなたが収益を上げるとしたら、

つぶやきの中に アフィリエイトリンクを入れる必要になりますが

その構成はどうなっていますか?

コメント+URL でしょ(^_^)

 

毎回、URLをクリックする癖が付いていると

アフィリエイトリンクのURLでも

抵抗なくクリック出来るように なってしまうんです。

 

コメント+楽天商品のURL

かもしれないし

コメント+無料オファーのURL

かもしれないですね。

 

アフィリエイターのやる事は、URLをクリックさせるところまでです。

その先のことは、言い方悪いですが「知った事ではありません」です(´・ω・`)

 その先は、無料オフアーの広告主や、楽天のお店の仕事です。

 

なんかでも良いんです。 URLをクリックさせることが出来さえすればね♪

 

と言うわけで コメント+ニュース記事のURL をつぶやくことは、

大変効果があると言う事なのですよ。

 

ここで、心をあらためた方は(^_^;、

ぜひこの方法で Twitterのつぶやきを自動化してみて下さいね。

 

 

さらに、いろいろと判らなかったことも解決しました。

たとえば

「ももいろクローバーZ」のニュースだけをつぶやきたい。

「パフューム」のニュースだけをつぶやきたい。

「ヤンキースの田中投手」の事だけをつぶやきたい

こんな事が出来るやり方と、やる方法も判りました。

 

実はこのやり方だけだと

「ももクロ」みたいに日本語をキーワードとした

ニュース検索が出来ないんです(´・ω・`)

でも、それが出来る方法が判りました。

 

属性を特化して

ももクロ専用アカウント

パフューム専用アカウント

田中投手専用アカウント

などなどを作って、

専用のニュースを流して 濃いファンを集めておいて

そこに、ファンが大好きなグッズなどを流したらどうでしょう?

当然、たくさんクリックされるのは目に見えてますよね。

 

この方法を知りたい方は、こっちに登録しておいて下さい。

説明用動画なども作ってますので、詳しく伝えられると 思います。

登録した方に、メールでやり方をお伝えしまする(^_^) 

 

人気ブログランキングへ

 

ブログランキング
↑ ↑ ↑
ポチッとクリックしてくれたら泣いて喜びます(ノД`)

Similar Posts:

ツイートツイート

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

セドリーム


セドリーム

オールジャンルせどり・転売に対応
あなたの金食い虫だったスマホか、お宝発見ツールに変わる!!
商品が購入する物と言う意識から、利益を生む物に意識改革します。

集客X

集客X


集客X

Facebookで自動で友達を増やす機能が秀逸!!
誰にも気づかれず、自動で友達を作れます。
あまりにナチュラルすぎて、他の集客Xを使っている人も気が付きませんでした(笑)

TWIBO

TWIBO


TWIBO

安全・確実に
フォロワーを増やせます。
1万人/1ヶ月の
フォロワー増加実績あり
安全にフォローUPするには
これしか無い

複数アカウント対応出来ます

初心者でも簡単に上位表示可能

GOD


GOD

あなたのサイトやブログをGoogleやYahoo!の
検索画面で検索されたとき、上位表示させることが
簡単にできてしまう、まさに”神”なツールです。

最速の資金調達法PART1  ☆☆(ハピタス)☆☆

最速の資金調達法PART1(ハピタス)


このブログ内の詳しい説明ページへ飛びます。

ポイント制の自己アフィリエイトみたいな物ですが、簡単さ・稼ぎやすさは自己アフィリエイトの比ではありません!

石山虎乃進のレビュー一覧

レビュー一覧


石山虎乃進のレビュー一覧

石山虎乃進が使ってみて
レビューした商材やツールはこちらです。

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。