//トップページはwebsite、個別ページはarticle

Windows7の32bit版で使えるメモリー量は??

技術的な話ですが、アフィリエイトの作業には
どうしてもパソコンを使いますから
そのパソコン環境を良くするためのヒントとして
Windowsのメモリーについて書いておこうと思います。



なぜこんなことを書こうっと思ったかというと
私がハマったからです(^^;

私のメインパソコンは、7月の下旬に壊れました(つД`)
マザーボードが壊れてしまいましたので
マザーボード交換になりました。

ついでなので、CPUも新しくして
ついでにOSもずっと使っていなかった
Windows 8にしました。

ツールやらなんやら、いろいろと入っているパソコンなので
その環境を移行するのにはすごく手間がかかります。

それでもなんとなく、使えるようになって
一応、メインパソコンはWindows8になりました。

でもWindows8は、かなり操作性が違います。
スタート画面があったり
画面の端にマウスを持っていくとメニューが出たり。

1番違うのは左下にソフト一覧を表示するアイコンが
なくなったことですね。

わたし的には、Windows XP時代以前の
スタートボタンをクリックすると
ずらっとソフト一覧が出てくるあの形が好きでした。

Windows Vista以降でしょうか(私は使っていませんが)
Windows 7になってからは、あのずらっとソフトが表示される形式でなく
ホルダーが表示されて、その中から選ぶような形になっていました。

その形も私は大嫌いで、以前のようなスタートメニューが使える方法は無いかと
いろいろ調べてみたところ、行き当たったソフトがあります。

それは

Start Menu X

というソフトです。

これをインストールすることで、昔のスタートボタンが復活します。
しかも、Windowsにインストールすると
スタートボタンが復活するだけでなく
初期の「スタート画面」すっ飛ばして
起動時に、ディスクトップ画面が表示するようにできます。

そのため、過去の捜査とほとんど同じような使い方ができて
大変便利なソフトです。

Start Menu X は、とりあえず無料で使えます。
いっぱつ起動ができるプロ版は有料となりますが、
とりあえず無料版でいいと思います。

プロ版といっても2,000円もしませんから
使ってみて良かったら検討の価値はあるかと思います。

説明してくれているサイトを見つけたので
リンクを貼っておきます。

Start menu X

と、ここまではまぁ余談でして(^^;)
Windows8にしたことで、予期せぬ出来事が起こりました。

それは、

フリーメールアドレスアドレス自動取得ソフト
ブログ自動取得ソフト

それらが動かなくなってしまうということでした。
例えば

「寄騎」

これって、動作環境がIE8なんですよ。

そして

「カラフル戦隊ツカレンジャー」

これはIE9まで動きます。

Windows8のデフォルトのInternet Explorer(IE)は
IE10
なのです・・・・・

Windows 7についても5月か6月ごろから自動的に
IE10への自動アップデートが始まっていますが
これはIE9などに戻そうと思えば戻せます。

ところがWindows8の場合は、IE10がくくりつけなので
IE9にダウングレードしたりは、できないのです。

ということで、私のメインパソコンでは
Windows8にしたが故に、

結構重要なツールが動かなくなってしまいました(´・ω・`)

仕方ないので、サブパソコンの出動になりました。
サブパソコンは、Windowsの64 bitで動かないツールもあったので
Windows 7の32 bit版が動いています。

これはさほど負荷をかけないパソコンなので
メモリーも4GBしか載せてありませんでした。

しかし、ツールを動かすということなので
もう少しメモリを増やそうと思い、8GBのメモリを買ってきて
増設しました。

ところがいくらやっても、システム上は12GBのメモリが載ってることになっていても
そのうち8GBは「ハードウェア予約済み」と表示されてしまって
使うことができなくなっていました。

これは、タスクマネージャを起動してリソースモニターを開くと
見ることができます。

 

32bitOSのメモリー使用不可な図
 

 

何度もメモリーを抜き差ししてみたり
「ハードウェア予約済み メモリー 多い」

このキーワードで検索したりして調べた結果をもとに
何度か使えるようにならないかと
四苦八苦していました。

調べていて気がついたのは、どうやら32 bit版のOSだと
最大4 GBまでしかメモリを使えないという
衝撃の事実でした(つД`)

このキーワードで調べてみたところこんな感じの検索結果でした。
「32bit 使えるメモリー
32ビットOSでは4 GBまでしか使えないと、言い切られています(^^;)

でも考えてみたら、昔のWindows XPの時代などは
もっとたくさんのメモリーを使えた気がします。

それはどうも事実だったようで
2chなんかのログを見ていると
Windows Vistaから仕様がおかしくなって
Windows 7でも32 bit版は4 GBまでしか使えなくなってしまったようです。

マイクロソフトのほうは「仕様」だと言っているようですが
2ちゃんねるユーザーの怒りは収まっていないようでした(笑)

ここで私も困ってしまいました。
Windows 7の64 bit版は余っているのですが
それを使うと、1部32 bit版でしか動かないというツールが
動かなくなる可能性があります。

しかしメモリーが4 GBではどうも少なすぎます。
そこで、諦めてWindows 7の64 bit版のシステムを
作り始めていたのですが
面白い情報を見つけました。

それがこのサイトです。

速報!Windows 7 32bitで4GB以上認識可能!

このサイトの中では
ReadyFor4GB
と言う名前のソフトを紹介しています。
実際これを使うことによって、32 bit版OSでも4 GBの壁を越せるとか。

これは試してみるしかありませんねw
実際リスクはあると思うんですけど
その辺は自己責任で(^^;)

 

 

上記のサイトの下に、不具合とかの報告が書かれているので
もし試す方がいたら、読んでいたほうがいいと思います。

私の場合は、まあやってしまえ的なところがありまして
さっさと
ReadyFor4GB を
インストールしてしまいました。

上記のサイトに書かれている内容の

5.次にReadyFor4GBフォルダの中の「AddBootMenu.cmd」をダブルクリック。

コマンドプロンプトが起動するので「Y」を入力してEnterをクリック。

OK,・・・・と表示されれば設定完了です。

この部分ですが、ここだけ注意する必要がありました。
普通に起動して、yを入力するだけだと
変更がなされません。

AddBootMenu.cmd を右クリックしてから
管理者権限で起動しないと
うまく反映出来ませんでした

それで、やってみた結果なんですが
見事にフリーの領域が増えていました\(^O^)/

わたし的には「やったぜ(`0´)ノ オウ!」
という感じでしたね。

32bitOSでフルメモリーが使えた図
 

 

今後何かが起こるのかもしれませんけど
とりあえずは無事に動いているので
この技は使えると、私は思っています。

これでやっと落ち着いたので
メインパソコンのWindows 8で動かないツールを
Windows7の32 bit版が入っている
パソコンに引っ越ししようと思います。

 

 

 

Similar Posts:

ツイートツイート

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

セドリーム


セドリーム

オールジャンルせどり・転売に対応
あなたの金食い虫だったスマホか、お宝発見ツールに変わる!!
商品が購入する物と言う意識から、利益を生む物に意識改革します。

集客X

集客X


集客X

Facebookで自動で友達を増やす機能が秀逸!!
誰にも気づかれず、自動で友達を作れます。
あまりにナチュラルすぎて、他の集客Xを使っている人も気が付きませんでした(笑)

TWIBO

TWIBO


TWIBO

安全・確実に
フォロワーを増やせます。
1万人/1ヶ月の
フォロワー増加実績あり
安全にフォローUPするには
これしか無い

複数アカウント対応出来ます

初心者でも簡単に上位表示可能

GOD


GOD

あなたのサイトやブログをGoogleやYahoo!の
検索画面で検索されたとき、上位表示させることが
簡単にできてしまう、まさに”神”なツールです。

最速の資金調達法PART1  ☆☆(ハピタス)☆☆

最速の資金調達法PART1(ハピタス)


このブログ内の詳しい説明ページへ飛びます。

ポイント制の自己アフィリエイトみたいな物ですが、簡単さ・稼ぎやすさは自己アフィリエイトの比ではありません!

石山虎乃進のレビュー一覧

レビュー一覧


石山虎乃進のレビュー一覧

石山虎乃進が使ってみて
レビューした商材やツールはこちらです。

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。